社会福祉法人 ドリームヴイ

生まれ育った家の近くに、働く場・生活する場・リフレッシュする場を作りたい。

ドリームヴイとは

社会福祉法人ドリームヴイは
「王子養護学校の卒業生を応援する会(ヴイの会)」が土台で、
平成14年9月に認可され、15年4月より事業を開始しています。

ドリームヴイの経営理念

私たちは、地域社会に開かれた福祉の発信地として、
障害のある人もない人も共に生きていく社会の創造を目指します。

一つ、障害のある人の人格と個性を尊重します。
一つ、障害のある人が安心して豊かな地域生活を営めるよう支援します。
一つ、障害のある人の喜びや悲しみを共感できる職員であることに努めます。
一つ、障害のある人たちと一緒に地域に出て、共に生きられる社会づくりをめざします。

代表挨拶

理事長就任のご挨拶

この4月から理事長の大任をお引き受けすることとなりました。

社会福祉法人ドリームヴイは、小島前理事長と職員のもとで「地域社会に開かれた福祉の発信地」として大きな役割を果たしてきました。その理念と取組みを継承し、「障がいのある人も、ない人も、ともに生きていく社会の創造」に貢献できる法人として、より一層、力を発揮していけるよう、利用者の皆様、保護者の皆様をはじめ、地域の皆様、関係機関の皆様のご協力ご支援をいただきながら理事長の職を務めてまいります。

社会福祉法人ドリームヴイは、利用されている障がいのある人の人格と個性を尊重し、安心して豊かな地域生活を営めるよう一人一人の思いに寄り添った支援に取り組んできました。その法人の強みであり良さを生かしつつ、法人職員が障がいのある人の喜びや悲しみに共感できる感性を育み、磨きながら、障がいのある人たちと一緒に地域にでて、共に生きられる社会づくりに取り組んでまいります。

職員一人ひとりと力を合わせて、「福祉の発信地」であるドリームヴイの前進に力を尽くしてまいります。引き続き、ご支援ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

 

               2022年4月1日

                  理事長  中西 郁

事業案内

事業内容 施設名称 利用定員
就労継続B型 工房ヴイ 20名
就労移行・定着支援事業 フロムヴイ 20名
就労継続B型 ヴイ長屋 20名
就労支援事業 就労支援センター 北
自立生活プログラム 体験宿泊 ヴイの家 若干名
障害者(児)相談支援事業 ドリームヴイ相談支援センター
グループホーム ドリームハウスⅠ 10名
グループホーム ドリームハウスⅡ 8名
グループホーム ドリームハウスⅢ 7名(女性のみ)
グループホーム ドリームハウスⅣ 6名(男性のみ)
グループホーム ドリームハウスⅤ 5名(男性のみ)
グループホーム ドリームハウスⅥ 5名(女性のみ)
グループホーム ドリームハウスⅦ 7名
短期入所事業 ドリームステイ 6床
生活介護事業 ヴイ西が丘 20名
短期入所事業 ドリームステイ西が丘 6床

役員体制

令和4年4月1日現在

担当 氏名 職業・経歴
(理事)
理事長 中西 郁 十文字学園女子大学教授
業務執行理事 原田 洋介 社会福祉法人ドリームヴイ事務局長
理事 小島 靖子 社会福祉法人ドリームヴイ前理事長
理事 田中 恵美子 東京家政大学教授
理事 大谷 恭子 弁護士
理事 大澤 勇夫 社会福祉法人ドリームヴイ事務集約部門長
理事 曽根 直樹 日本社会事業大学准教授
(監事)
監事 團野 久枝 税理士
監事 塩生 朋子 弁護士
(評議員)
評議員 大井 靖 学校法人竹早学園 竹早教員保育士養成所 学生部長
評議員 木村 孝雄 ヴイの会役員
評議員 工藤 由貴子 日本女子大学客員教授
評議員 小田 政利 自立生活センター北前代表・北区自立支援協議会委員(副座長)
評議員 嶋 大蔵 元ドリームヴイ事務局長
評議員 堀越 栄子 日本女子大学名誉教授
評議員 沖田 信一郎 北区民生委員・児童委員 上十条二丁目町会 副会長・会計
評議員 土居 幸仁 NPO法人CES 事務局長
(第三者委員)
第三者委員 荻村 しをり 社会福祉法人豊川保育園 理事長
第三者委員 坂本 千花 弁護士・社会福祉士

 

ヴイの歳時記|被災地支援
スタッフ|求人情報
地域ネットワーク|リフレッシュ事業

事業内容

画像
就労移行
就労継続B型事業
画像
障害者
就労移行支援事業
画像
就労継続B型事業
 
画像
北区障害者就労
支援事業
画像
自立生活プログラム
 
画像
障害者(児)相談支援事業
画像
グループホームの案内
 
画像
短期入所事業
 
画像
知的障害児・者
移動支援・居宅介護事業
画像
短期入所・生活介護